コウタロウ 日記

■3歳■ 今を楽しく生きること、いい道を進むこと

突然ですが、人間がうまく人生を歩むには大きく2つの方法をうまく活用していくことかな。。と思うことがあります。

1つは、「今を楽しんで生きること」。
与えられた環境は、人によって様々ですが、今自分にある環境を楽しもうとする姿勢こそ、自分をプラスにしてくれるような気がします。つらいことは当然のことながらあっても、それも自分のためになったな、と考えたり。また些細なことも幸せに感じたり。また小さなチャレンジをしてみたり。そういえば私の姉も、暇をみてはよくベランダにトマトを育ててみたり、梅干作ってみたり・・・そういう点でいうと、姉の右に出る人はうちの家族にはいなかったように思います。

2つめは、「いい道を進むこと」。
いい道・・っていうのは、少し先を考えたり、どうしたら今の環境がもっと良くなるか?と考えたり、それを実行したりすること。もしこうしたら、もっと楽しく生きれるかも・・とか想像を膨らませたりしながら・・。私はこういう人間だからその道には進めない、と考えるんじゃなくて、私にも出来るかも・・と考えることで前へ進むことができるような気がします。

・・・とこんなことを考えるのも、今の私の生活をずーーーっと振り返って思うことなのですが。今の私でいうと、楽しいこともたくさんあるけれど、通勤の長さはあまりにもストレス。それを改善することで相当プラスに動くことがあるような気がします。ただ・・ね・・・夫が意固地なもので受け入れるには時間がかかるかもしれません。それを乗り越えるのが、今の私の課題です。楽しく生きるために、前進できるとイイナぁ。
[PR]



# by kawa-hira | 2007-01-24 04:41 | 3歳

■3歳■ いろいろなヒト・モノ・コトに触れること

来週から新しい部署に移動することになったので、掃除しがてら、実家に遊びに行きがてらコウタロウを連れて休日の会社へ足を運びました。

本当は保育園で見ていてもらおうと思いましたが、今日は一緒に連れて行ってたくさんのヒトに出会えたコウタロウを見て、連れてきてよかった・・と思いました。掃除中はロビーでバーバと待機してもらいましたが、出勤していたKさんにもバイバーイ!と挨拶できました。

駅の警備員のおじさんに挨拶して、飴をもらいました。
よく分からないけど、「いい子だ、いい子だ」と褒められちゃった!

本屋さんでは、レジに並んで絵本を買いました。アリガトウ言えたね。
ちょっとムスっとしたお兄さんも、ニコっとしてくれたよね!

電車から顔をのぞく車掌さんにも、手を降りました。
どの電車の車掌さんも、白い手袋で元気に手を降ってくれました!

電車の中にいた外国人の方にも、「ハロー」と挨拶しました。
笑顔で「Hello!」と返してくれたよ。会話しちゃったね!

改札では、ママにダッコしてもらい切符で通ることができました。
バスや電車、みんなお金を払って乗っているのね。1つ勉強したよね!

そしてそして・・・帰りにはなかなか会えずにいたジージに、偶然バッタリ会えました!やったね!

世の中にはイヤな出来事も多いし、他人は信用してはいけない・・・
コウタロウには始めからそんなふうには教えたくありません。
親がついていてあげる今は、まわりのひとの笑顔で元気になって、コウタロウの笑顔でまわりのひとを元気にしてあげたい・・・そう思わずにはいられません。

そして電車だけじゃなくて、たくさんのひとが働いていて社会が回っているのだな、とつくづく感じました。今日はコウタロウを通して見る「世界」が面白い1日となりました。
[PR]



# by kawa-hira | 2007-01-21 00:27 | 3歳

■3歳■ おめでとう!3歳!

コウタロウ、お誕生日おめでとう!
コウタロウは、1月に3歳になりました。
風邪を引いても治りが早くなって、2年前の1歳代がウソのようです。

b0015047_410598.jpg

大好きな象の動物園へ行ったり
山に一緒に登ったり
海に何度も足を運び遊んだり・・・
楽しい経験をいっぱいしました

1年前はなにかを要求するときも泣くことが多かったのが
今では自分のして欲しいこと、ものを伝えようとします

嬉しいときは 「やったぁー」
でも
悔しいときは 「うぇーーん!」
でもママがちゃんと説明すると、ウンウンとうなずき
分かってくれることも多くなりました

毎日、同じように過ぎていくけど
毎日、何かを吸収しています

毎日、同じように過ぎていくけど
毎日、無駄なじかんは一時もないのだと感じます

毎日、同じように過ぎていくけど
毎日、子供は成長していきます

側にいても
離れていても
コウタロウをいつも応援して
コウタロウをいつまでも見守っていてあげたい
[PR]



# by kawa-hira | 2007-01-12 04:11 | 3歳

■2歳11ヶ月■ あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
このブログを読んでくださっている方は・・・ほとんど身内?しかいないと思われますが、読んでくださっている皆さまに、また今年1年、コウタロウ日記を楽しんでいただけるよう、コウタロウの成長のことをはじめ、日々感じることを綴ってゆきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

慌しく過ごしているうちに、私たち家族も2007年を迎えてしまいました。
大晦日やお正月のことはまたあとで・・として、最近私の身の回りで起きたあまり良くない出来事がありますが、良くない=自分にとってツライときこそ、色々と人間は考えるし、新しいことに初めて気付いたり、テレビや本の些細なコトバも敏感に捉えるものだな、と感じたりする今日この頃です。

ある俳優が口にしていた
 「自分という存在からは逃れられない。自分と向き合って生きるしかない。」
という当たり前のようで、ハッとさせられるひと言が胸に響きました。

自分の悪い部分から逃れようとしても逃れることはできないし、それに向き合って、自分をよく知って、謙虚に受止める・・・そういう姿勢が生きていくには必要なのだな、と思いました。

今年の年賀状には、
 子供の何事にもまっすぐに向っていく姿に感動させられ
 私たちも「初心」を忘れずに1年を過ごしたい・・
と書きましたが、まさしく謙虚に、自分が色々な環境、人に生かされているということを感じ、大切にしていきたいと思います。
な~んてマジメちゃんな意見で気恥ずかしいですが、いい加減な私なりに考えてみました。
[PR]



# by kawa-hira | 2007-01-08 03:00 | 2歳11ヶ月

■2歳11ヶ月■ チャンバラ好き

もう最終回を終えた NHK大河ドラマ 「功名が辻」。
最初の半年はあまり見ていなかったものの、いつしか毎週日曜のお楽しみになっていました。そして・・・コウタロウも。

「シャキーン!」
いつもテレビをつけると言うコトバ。そしてサムライさんの頭に興味を持ったのか、自分の手で前髪を全部あげる行動をとり、「しゃきーん、しゃきーん」と楽しそうです。

髪の毛を切るのも大嫌いだったコウタロウなのに、「あっ!お侍さんの髪の毛かっこいいね。こうたんもマネして、お侍さんみたいに短く切ろうか!」と言ったら、嬉しがって切らせてくれました。ふぅーよかったぁ。今年中に、あの夏に私がボサボサに切った髪形をどうにか克服したかったのです。

今はあまりよく分からなくて見ているのだろうけど、大河ドラマとかに興味をずっと持ち続けていて欲しいなと思ったりします。そんな日常のテレビから、歴史に興味を持つことは良いことだからね・・・
[PR]



# by kawa-hira | 2006-12-20 02:45 | 2歳11ヶ月

■2歳10ヶ月■ 2回目のうんどうかい

少し日付はさかのぼりますが、秋に行われた、コウタロウにとっては2度目の運動会。昨年とは違う市の体育館だったせいか、とても空調も良くて、清潔で、よかったです。

・・と、1番よかったのは、コウタロウのかけっこ姿を見ることができたこと☆
はじめの準備運動では、不安そうにあたりをキョロキョロと振り向いていました。いよいよかけっこの競技・・・1人1人名前を呼ばれて、立つようにしています・・・

(こうたん、立てるかな?大丈夫かしら?泣かないかしら?)
そう思っていましたが、名前を呼ばれスッと立ち上がったではありませんかー!
そして、「よーい、ドン!」でコウタロウは、笑いながら、手を一生懸命降りながら、ゴールで1番になったのでした。

もう、その笑顔でかけっこする姿、かなり目に焼きつきました(笑)
お兄ちゃんになったね、コウタロウ

b0015047_2341240.jpg

[PR]



# by kawa-hira | 2006-12-20 02:34 | 2歳10ヶ月

■2歳11ヶ月 甥っ子ゆーくん、誕生日おめでとう!

甥っ子のゆーくんが、1歳を迎えました。
お誕生日、1歳、おめでとう☆

遠くてあまり会えないのが残念だけど、ぷっくり太っちょでかわいいね。
去年は里帰りして東京で冬を越したから、今年ははじめて長野の寒い冬を体験するのね。

もう少し大きくなったらコウタロウと一緒に遊んでね!
いつも 「ゆーちゅん」 「ゆーちゅん」と言ってます。

1歳になると、とたんに発熱だの、風邪だの頻繁になるけど、1つ1つクリアしてゆこう!
ゆーくんと、ゆーくんの家族にとって良い1年となりますように・・・
[PR]



# by kawa-hira | 2006-12-15 02:10 | 2歳11ヶ月

■2歳11ヶ月 お腹の風邪流行ってます

今年はなにやらお腹にくる風邪が流行しているようです。
ノロウイルス・・とまでいかなくとも、嘔吐、下痢などが広まっているそうです。

現に先週末、人ごみに入ってしまった日、たまたま寝不足で、帰宅後ムカムカ・・・としてきて、その夜は、2回の嘔吐でした。吐いたのなんて、ずーーッと前にお酒を飲んで吐いたとき以来!自分でもびっくりでした。

それに、甥っ子の看病をしていた姉もどうやら嘔吐&下痢。
やっぱり疲れとか、寝不足とか、特にウイルスが入りやすいのだろうな。

みなさんもお気をつけください!!
[PR]



# by kawa-hira | 2006-12-15 02:02 | 2歳11ヶ月

■2歳10ヶ月 落ち葉のさんぽ

b0015047_1515597.jpg
今年の秋は、山の紅葉を楽しまなかったっけ。
今年、東京の紅葉は全体的に遅れている様子で、12月上旬でもまだ全然楽しめます。
休日に、年賀状の撮影?もあり、紅葉を楽しみがてら、代々木公園へ足を運びました。

いつもお気に入りの、大きなケヤキに囲まれたベンチのあるところ。
そこで休憩しました。

コウタロウは、2年前よりも、1年前よりも、
葉っぱのカサっ、カサカサっという音が楽しい様子が伝わってきます。
カサカサっていう音にのせて、体でリズムをとる様子は
とても面白いものです。

帰り道は、夜の日比谷公園を少しお散歩し、今まっさかり!というイチョウの木の前にあるテラスでお茶をしました。
冬で寒いんだけど、お店に灯る光が不思議なくらい
からだをジーンと暖かくしてくれます。
ホットココアを飲んでいるような気分です。

久々のさんぽでしたが、あぁ、これからはどんどん葉っぱも落ちて、寂しくなるなぁ。もうすでに春が待ち遠しい!
[PR]



# by kawa-hira | 2006-12-15 01:42 | 2歳11ヶ月

■2歳10ヶ月 ママのお誕生日

コウタロウと一緒で、ママ(私)も冬生まれ。
そしてついに・・・三十路の仲間入り!

夫はもっと年上なのに、なにかというと「三十路だねぇ~」とか言うし、
いやなかんじです。
でも、年をとることは悪いことではない。
10年前から治らないような悪いところもあるかもしれないけど、
一歩一歩社会に出て、いろいろな経験をして、私なりに成長している。
あっという間の10年間だったけど、結婚して子供も産まれて、
はじめての世界も多かったかな。しんみり・・

ということで、自宅では美味しいケーキを前に歌をみんなで歌い、
(ほとんど私が歌ってる)
お祝いしました。
コウタロウは、「トゥーユー♪あーちゃん!」と言って
自分のことを祝っているみたいです。

どうかこの1年・・いやこの30代の10年間で、またさらに
いい経験ができますように。
b0015047_4143374.jpg

[PR]



# by kawa-hira | 2006-12-15 01:25 | 2歳11ヶ月

2004年1月に産まれた我が家の王子様の成長日記
by kawa-hira
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

メモ帳

検索

最新のトラックバック

Order viagra..
from Order viagra b..

ファン

ブログジャンル

画像一覧