コウタロウ 日記

<   2007年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧




■3歳■ 今を楽しく生きること、いい道を進むこと

突然ですが、人間がうまく人生を歩むには大きく2つの方法をうまく活用していくことかな。。と思うことがあります。

1つは、「今を楽しんで生きること」。
与えられた環境は、人によって様々ですが、今自分にある環境を楽しもうとする姿勢こそ、自分をプラスにしてくれるような気がします。つらいことは当然のことながらあっても、それも自分のためになったな、と考えたり。また些細なことも幸せに感じたり。また小さなチャレンジをしてみたり。そういえば私の姉も、暇をみてはよくベランダにトマトを育ててみたり、梅干作ってみたり・・・そういう点でいうと、姉の右に出る人はうちの家族にはいなかったように思います。

2つめは、「いい道を進むこと」。
いい道・・っていうのは、少し先を考えたり、どうしたら今の環境がもっと良くなるか?と考えたり、それを実行したりすること。もしこうしたら、もっと楽しく生きれるかも・・とか想像を膨らませたりしながら・・。私はこういう人間だからその道には進めない、と考えるんじゃなくて、私にも出来るかも・・と考えることで前へ進むことができるような気がします。

・・・とこんなことを考えるのも、今の私の生活をずーーーっと振り返って思うことなのですが。今の私でいうと、楽しいこともたくさんあるけれど、通勤の長さはあまりにもストレス。それを改善することで相当プラスに動くことがあるような気がします。ただ・・ね・・・夫が意固地なもので受け入れるには時間がかかるかもしれません。それを乗り越えるのが、今の私の課題です。楽しく生きるために、前進できるとイイナぁ。
[PR]



by kawa-hira | 2007-01-24 04:41 | 3歳

■3歳■ いろいろなヒト・モノ・コトに触れること

来週から新しい部署に移動することになったので、掃除しがてら、実家に遊びに行きがてらコウタロウを連れて休日の会社へ足を運びました。

本当は保育園で見ていてもらおうと思いましたが、今日は一緒に連れて行ってたくさんのヒトに出会えたコウタロウを見て、連れてきてよかった・・と思いました。掃除中はロビーでバーバと待機してもらいましたが、出勤していたKさんにもバイバーイ!と挨拶できました。

駅の警備員のおじさんに挨拶して、飴をもらいました。
よく分からないけど、「いい子だ、いい子だ」と褒められちゃった!

本屋さんでは、レジに並んで絵本を買いました。アリガトウ言えたね。
ちょっとムスっとしたお兄さんも、ニコっとしてくれたよね!

電車から顔をのぞく車掌さんにも、手を降りました。
どの電車の車掌さんも、白い手袋で元気に手を降ってくれました!

電車の中にいた外国人の方にも、「ハロー」と挨拶しました。
笑顔で「Hello!」と返してくれたよ。会話しちゃったね!

改札では、ママにダッコしてもらい切符で通ることができました。
バスや電車、みんなお金を払って乗っているのね。1つ勉強したよね!

そしてそして・・・帰りにはなかなか会えずにいたジージに、偶然バッタリ会えました!やったね!

世の中にはイヤな出来事も多いし、他人は信用してはいけない・・・
コウタロウには始めからそんなふうには教えたくありません。
親がついていてあげる今は、まわりのひとの笑顔で元気になって、コウタロウの笑顔でまわりのひとを元気にしてあげたい・・・そう思わずにはいられません。

そして電車だけじゃなくて、たくさんのひとが働いていて社会が回っているのだな、とつくづく感じました。今日はコウタロウを通して見る「世界」が面白い1日となりました。
[PR]



by kawa-hira | 2007-01-21 00:27 | 3歳

■3歳■ おめでとう!3歳!

コウタロウ、お誕生日おめでとう!
コウタロウは、1月に3歳になりました。
風邪を引いても治りが早くなって、2年前の1歳代がウソのようです。

b0015047_410598.jpg

大好きな象の動物園へ行ったり
山に一緒に登ったり
海に何度も足を運び遊んだり・・・
楽しい経験をいっぱいしました

1年前はなにかを要求するときも泣くことが多かったのが
今では自分のして欲しいこと、ものを伝えようとします

嬉しいときは 「やったぁー」
でも
悔しいときは 「うぇーーん!」
でもママがちゃんと説明すると、ウンウンとうなずき
分かってくれることも多くなりました

毎日、同じように過ぎていくけど
毎日、何かを吸収しています

毎日、同じように過ぎていくけど
毎日、無駄なじかんは一時もないのだと感じます

毎日、同じように過ぎていくけど
毎日、子供は成長していきます

側にいても
離れていても
コウタロウをいつも応援して
コウタロウをいつまでも見守っていてあげたい
[PR]



by kawa-hira | 2007-01-12 04:11 | 3歳

■2歳11ヶ月■ あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
このブログを読んでくださっている方は・・・ほとんど身内?しかいないと思われますが、読んでくださっている皆さまに、また今年1年、コウタロウ日記を楽しんでいただけるよう、コウタロウの成長のことをはじめ、日々感じることを綴ってゆきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

慌しく過ごしているうちに、私たち家族も2007年を迎えてしまいました。
大晦日やお正月のことはまたあとで・・として、最近私の身の回りで起きたあまり良くない出来事がありますが、良くない=自分にとってツライときこそ、色々と人間は考えるし、新しいことに初めて気付いたり、テレビや本の些細なコトバも敏感に捉えるものだな、と感じたりする今日この頃です。

ある俳優が口にしていた
 「自分という存在からは逃れられない。自分と向き合って生きるしかない。」
という当たり前のようで、ハッとさせられるひと言が胸に響きました。

自分の悪い部分から逃れようとしても逃れることはできないし、それに向き合って、自分をよく知って、謙虚に受止める・・・そういう姿勢が生きていくには必要なのだな、と思いました。

今年の年賀状には、
 子供の何事にもまっすぐに向っていく姿に感動させられ
 私たちも「初心」を忘れずに1年を過ごしたい・・
と書きましたが、まさしく謙虚に、自分が色々な環境、人に生かされているということを感じ、大切にしていきたいと思います。
な~んてマジメちゃんな意見で気恥ずかしいですが、いい加減な私なりに考えてみました。
[PR]



by kawa-hira | 2007-01-08 03:00 | 2歳11ヶ月

2004年1月に産まれた我が家の王子様の成長日記
by kawa-hira
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

メモ帳

検索

最新のトラックバック

Order viagra..
from Order viagra b..

ファン

ブログジャンル

画像一覧