コウタロウ 日記

<   2005年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧




■夫婦のこと■ 私って「豹変女?」・・・・?

皆さんは「水10」というお笑い番組をご存知でしょうか?葉書で投稿のあった話をお笑い芸人達が少し大げさに再現するというものですが、その中に「豹変女」(タイトルは分かりませんが)というのがあります。

それは、一見物静かで可愛らしい女の子が、ある人の一言で「豹変」するという内容なのです。たとえば保育士さんとして働く彼女が、ある親の一言でピキっと態度がかわり、いわゆる「ヤクザ」風になってしまい、「なんだとぉぉぉ!こっちが黙ってればいい気になりやがってぇー!」と豹変してしまうのです。

この「豹変女」と何の関係があるかといえば、私は態度は全く変えませんが、とにかく最近の夫に対してのイライラのとき、心のなかで「豹変女」になっている自分に気付いたりして・・・。自分でもおかしくてプっと笑ってしまうときもありますが。

たとえば、ある朝の風景で・・・・
私 「支度終わってたら、こうちゃんの身支度してくれる?」
夫 「洋服はどこに入ってたっけ?」
   「今日は何着ていくの?」
   「アレ?顔拭くタオルは?」
私 「・・・・・・・・」


こんな 私の「・・・・・・・」のとき、私はまさしく心の中で「豹変」してます。
私の心の中では次のようなコトバとなっております。
「洋服どこだっけぇー?って、毎日言ってるだろうがぁ?あん?わかっとるのかぁー?こらぁっー?今日は何着るだって?自分の服決められて、何で息子の着るもん分からんのかい?いい加減にせーよー!顔拭くタオル?これも毎回言ってるのに、なんなんじゃーー!新聞とってくる犬のほうがエライ子ちゃんだわ!」

口にしてしまったらケンカになるので、心で大げさに言って、スッキリしたりして。
[PR]



by kawa-hira | 2005-04-30 21:59 | *夫婦のこと*

■1歳3ヶ月■ 公園はいろいろな楽しみ方がイッパイ

今日30日は夫は会社でしたが、じーじ&ばーばが揃って遊びに来てくれ(昨日節句で来たばかりですが・・・)、早速お気に入りとなった、自然公園の緑のトンネルの中を散歩し、本当に気持ちの良い1日でした。

b0015047_21251684.jpg
b0015047_21265237.jpg
(じーじと何の遊びをしているの?)
b0015047_2127382.jpg
(緑にすんだオレンジ色が映え、輝いていたやまつつじ。春は本当に色々な色が私たちを楽しませてくれます)
b0015047_21301545.jpg
(小さくて分からないかもしれませんが、手前のテーブルで子供2人が絵を描いて楽しんでしました。お母さん、お父さん、弟さんは、奥でバトミントンで楽しんでいました。公園はノンビリしたり、お弁当食べたり、スポーツを楽しんだり、そして絵を家族で描いて楽しんだりと、自分の発想次第で何十倍にも楽しくなるところだと、再発見しました。私もいつか花がきれいな時期や、紅葉のとき、コウタロウと絵を描いたりしながら季節を楽しんでみたい・・・今日の家族をマネしちゃおう!と思い立ったのでした。)
[PR]



by kawa-hira | 2005-04-30 21:36 | 1歳3ヶ月

■1歳3ヶ月■ 節句のお祝い

b0015047_22355134.jpg
4月29日(大安)、コウタロウの節句のお祝いをしました。
私の両親、義理母、義理姉、など10人程度がはじめて自宅に集まりました。昨年は初節句とはいっても、まだ実家にいたし、水漏れ騒ぎなどもあったため、来年にしようということで、今年が初節句のようなかんじです。もちろん料理もたいして出来ない私は、仕出しを注文し、義理母・姉も色々と手伝ってくださり、大きなテーブルが小さく見えたほどでした。頼りない私をサポートしてくださり、感謝ですね。

コウタロウは・・・この家にこんな大人数がいることに驚き、私の側を離れませんでした。きっとかなり緊張&刺激のある1日だったに違いありません。でも自分のために集まってくれてるの?とうすうす分かっているのかな?やけにはしゃいだコウタロウを見ることができました。

お宮参り、お食い初め、節句、七五三など、日本の行事はたくさんあり、それぞれ子供の成長を願い行われるものですが、出産後の慌しい生活の中でこういったお祝いをするのって、とても大変なことだとつくづく思いました。でもすべてのお祝いをする必要はなく、誕生日とか、今回の節句のように、機会をつくり、身近な人たちで、今まですくすくと成長してよかったね、またこれからも明るく楽しいコウタロウでいてね・・・と皆が願うことが1番大切なのだと思いました。そして子育てを終えた義理母、終えつつある義理姉、両親が、自分たちの子育てのときを思い出す機会でもあり、あのときはこうだった、ああだったと言いながら、思い出をみんなで分かち合うのが、こういった行事の良さでもあるな・・・と感じました。

私もいつか孫ができて、コウタロウ、あなたのことを思い出としてはなすときが来るのですね。楽しみでもあり、長い道のりだなぁと思う今日この頃です。

b0015047_222563.jpg
b0015047_2222622.jpg
(写真上:節句のお祝いように、可愛らしい和菓子がたくさん出揃っています)
b0015047_2315122.jpg
(写真上:玄関には、紙で出来た可愛らしい金太郎の置き物とコウタロウの12ヶ月分の成長が入るフォトフレームを飾ってみました)
[PR]



by kawa-hira | 2005-04-30 20:58 | 1歳3ヶ月

■1歳3ヶ月■ あー、山も春!

4月27日。
上高地も開山式を迎え、山にも春がやってきたようです。
今日、お昼に会社のパソコンで 「そうだ!上高地は山開きしたのか!」と思い出し、ライブカメラを見てみました。

夫との嫌な思いもぶーっ飛ばすほど、キレイな、輝く残雪です。早く山へ行きたい!
b0015047_0534679.jpg

[PR]



by kawa-hira | 2005-04-29 00:53 | 1歳3ヶ月

■夫婦のこと■ 会話、成り立たず・・・無念

どこからこんな感情の「すれ違い」が出てしまったのかしら・・・?

先日大掃除をして、大きな家具からじゅうたんから、棚に入ったいらないものの処分など、徹底的に頑張りました。そしてそれらの粗大ゴミを片付けてもらうため、昨日、夫には労働してもらいました。
-----------------------------------------
私 「いやー、ほんと、おつかれさまだねー!」
夫 「ほんとだよ。ほんと。」
↑ほんとだよ、ほんとって、あなたが住んでた、あなたが残してきた粗大ゴミを、妊婦時代から引きずってきて、私はいかにこの家が住みやすくなるか、いつ、どう行動したら効率よく片付けられるかなど考えてきたのに・・・・。
-----------------------------------------
ソファー、棚も1人で動かして、
私 「スッキリしたでしょ」 と言えば
夫 「ここの位置にソファ置くの、賛成じゃないんだよね」 と返ってくる・・・。

もう会話になりませーん。
-----------------------------------------
私 「今日はうちのぱぱ、ままも来て、手伝ってくれたよ!」
夫 「ふーん」

聞いてるの??
-----------------------------------------
夫婦の会話ってこんなもんなんでしょうか?
30年も連れ添った夫婦みたい・・・。せつなかぁー。
[PR]



by kawa-hira | 2005-04-29 00:44 | *夫婦のこと*

■夫婦のこと■ 食い違い

先日、かなり久しぶりに義理母と電話で話したとき、
「私はね、ずっと何でも1人で頑張ってやる!と夫とも張り合って頑張るわ!という姿勢できたけれど、今になって、大変なときは誰かに頼るということも大切だわ、、、と感じるようになったの。辛いときは辛いと言っていいのよ。だから私にも何かあったら、頼ってほしい」
と言われました。

きっと辛いときも子供にもそんな姿をあまり見せず、一人で飲み込んできたお母さん。そんな姿が当たり前と思って育った夫。だからこそ、私も「なんでもやって当然」的な態度になってしまうのでは?そう思わずにはいられません。

私の実家では、両親、姉妹関係なく、ご飯とかお箸とかお茶とか持ってきてもらったら、
「ありがとう」
の一言がある家庭でした。
照れくさい父だって、「スマン」と言ったりして。

「ありがとう」という言葉は、生活していく中で本当に大切だと思います。夫には、ご飯をあげても、コーヒーを持っていっても無言・・・。むなしいです。

環境の違い・・・とは言っても、基本的なことができないなんて、「人」としてどうなの?と感じてしまう今日このごろです。私が気にしなければいいのでしょうか?
[PR]



by kawa-hira | 2005-04-29 00:32 | *夫婦のこと*

■夫婦のこと■ ブチ切れ

何がストレスって、「夫」の意識のズレです。

今朝もケンカ・・・というか、耐えられなくて送ってもらうはずだったのが、コウタロウは私の抱っこで通園となりました。今朝は久々に夫が送ってくれるとのこと、いつものように支度していました。ですが、夫と私&コウタロウの支度には、大きな違いがありました。

夫は、起床→ゆっくりトイレタイム→腹筋運動→ゆっくりオフロタイム→身支度
私は、起床→コウタロウおむつ替え→朝ごはん支度→自分の身支度→あわててトイレ→コウタロウにご飯あげつつ、自分も急いで食べる→コウタロウ身支度→私着替え→コウタロウおむつ替え→保育園支度

こんなにも違いがあるのに、
一言、私が 「こうちゃーん、今日もかわいいねー」と言ったら
夫 「いいから早く支度して。あと何分後に出れるの?」
と言い放ち、返事をする途中でブチ切れてしまったのでした。

たいしたことないじゃーん・・・と思われるでしょうが、自分の身支度をゆーっくりとやって、何も手伝いもしないで、偉そうに「送ってやるんだから早くしろ!」みたいな言い方!!!!
今回のことのみならず、基本的に「何でもやってもらって当然!」という意識が根付いているからこそ、こんな態度になるのだと私は思います。

今は一言も口を聞きたくありません。あー・・・でも明日は節句のお祝いをするのに。。。いやだなぁ。。。。
[PR]



by kawa-hira | 2005-04-29 00:19 | *夫婦のこと*

■1歳3ヶ月■ やっと元気印のコウタロウに・・・!

ここ数日、保育園へ行く度に、先生方が
「コウタロウくん、最近、やっと元気を取り戻してきましたね!」
「お片づけのとき、いち早く手伝ってくれますよ!」(多分手伝っているマネ?だろうけど)
など、コウタロウの元気な様子を話してくれます。

本当に2週間前の39度で、抗生物質を飲み、やっとこさ咳、鼻水、下痢がなくなってきたというかんじです。まぁ、やっとこの1月からの頑張りの 「一区切り」といったかんじです。

先生方にも、笑いかけたり、話しかけたり(ウーウーってかんじで)、手を振ってみたりする余裕も出てきて、母はウレシイ♪なんだか今まで機嫌悪いなとか、表情くらいかなと思うこともあったのですが、やはり体調もイマイチだったので、気分もついていかなかったということもあるのでしょう。

本当によく頑張っているよ、コウタロウ!
フレー、フレー!だね。
[PR]



by kawa-hira | 2005-04-29 00:04 | 1歳3ヶ月

■1歳3ヶ月■ いろいろな成長を発見!パート2

このコウタロウの体調不良のため、1週間をベッタリと一緒に過ごすことで見えた、たくさんの成長記録のパート2です。

■「まんま」と言うと、キッチンへ誘導する・・・
  用意が終わったら、席に座らせてもらって食べる・・・

朝起きるのが早いため、午前中1時間くらいお昼寝するのですが、起きるとすでにお腹がすいているらしく、機嫌が悪い悪い。私のシャツを上げてオッパイを出せ!みたいなしぐさをするものだから、「そうだ!お腹すいたよね。まんまにしようか!」と言うと、パタっと静かになり、1人でキッチンへ向かい、私を誘導するのです。

お腹すいたサインをする →
「マンマ食べよう」と言われ、キッチンへ向かう →
キッチンへ行くと、ママがマンマの用意してくれる →
用意終わると、椅子へ向かい、座らせてもらう →
やっとマンマを食べることができる
b0015047_23291199.jpg
b0015047_23294169.jpg

という流れが分かっているようです。ぷっと笑ってしまいました。
[PR]



by kawa-hira | 2005-04-18 00:32 | 1歳3ヶ月

■1歳3ヶ月■ 新緑の散歩もいいものです♪

桜は先週で終わってしまいましたが、桜に負けないくらいキレイに輝いている新緑を見に、「春の新緑探し」と題して、散歩を満喫しました。

b0015047_23551369.jpg
ルンルン♪7ヶ月目の時、軽井沢・星野温泉では、あまりにもチクチクする芝生に泣き泣きのコウタロウが、今回は少し躊躇していたけれど、堂々と素足で歩けるようになりました。成長、成長。

b0015047_23582830.jpg
何をしているの?
どうやら脱いだ靴に、草をとって入れる遊びを発見したようす。よいしょ、よししょ。

b0015047_002186.jpg
しだれ桜はまだ美しい姿を見せてくれました。「ボーゥ、ボーゥ」と連呼するコウタロウに、「そうね。桜さん、キレイだね」と答えるじーじ。立派に会話しております。
[PR]



by kawa-hira | 2005-04-18 00:03 | 1歳3ヶ月

2004年1月に産まれた我が家の王子様の成長日記
by kawa-hira
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メモ帳

検索

最新のトラックバック

Order viagra..
from Order viagra b..

ファン

ブログジャンル

画像一覧