コウタロウ 日記

カテゴリ:7~9ヶ月( 15 )




■9ヶ月目■ 人見知り???

今まで誰の顔を見ても、抱っこされても、ニコっと笑い返していたコウタロウなのに、最近、人の顔を見てジーっと観察したり、たまにウェーンと泣きが入ったりする今日この頃。

考えてみると、先日のいとこの結婚式あたりから始まっている様子。いつもは私と2人で過ごしているのに、急にいろいろな人に会い、少し困惑状態のようでした。先日、義理のお父さんの命日だったので、久々に夫の実家に行ってみたところ、コウタロウはあたりをクルクル見回して観察し、ばーばを観察し、10分くらいたったところで、ニコーっといつもの笑顔を見せ始めたのでした。

やはり「人見知り」なのかしら?「人見知り」という言葉になんとなくマイナスイメージがあったのですが、「人見知り」は、子供が成長した印でもあるわけだし、また1つコウタロウの成長を見ることができてむしろハッピー★と思うことにしよう。

コウタロウの泣きが入ったとき、パパの抱っこでもダメで、わたくし、ママの抱っこで「ケロッ」と泣き止む様子に、ちょっと優越感を覚えたりして・・・。
b0015047_1315272.jpg

[PR]



by kawa-hira | 2004-11-18 01:59 | 7~9ヶ月

■9ヶ月目■ イトコの結婚式 「いやぁー、参った!」の巻

先日の文化の日、私のイトコの結婚式があり、家族3人で出席しました。
今回は「いやぁー、参った!」の巻と題して、今回の結婚式の模様をお伝えします。

① 1歳上の親戚 かなちゃんにチューされて、参ったなー
   何とも言えない照れくさい顔してますねー・・・

b0015047_23523222.jpgb0015047_23541220.jpg







② お嫁さん側のご友人のキレイなお姉さま方に、「キャーカワイイッ☆」と言われた
   コウタロウ。いやぁー、照れますね・・・

③ お嫁さん、あまりにもキレイで参りました。しあわせの笑顔をいただき、ありがとう。
b0015047_00873.jpg


④ ほんっっとうに疲れて、ハハの私は参ったー。まだ疲れが取れません。
   早朝、自宅を出てから、お昼の挙式、夕方からの披露宴。5月の姉の結婚式では、
   お座りも、ハイハイもまだだったコウタロウ。今回は動く、動くで、ヘトヘト状態でした。
b0015047_05257.jpg

[PR]



by kawa-hira | 2004-11-07 00:07 | 7~9ヶ月

■9ヶ月目■ 地域のひとに感謝

以前から書こうと思っていたことですが、最近新聞やテレビで「虐待」という事件を多く耳にしますが、それだけ「子育て」をしにくい世の中になってしまっているのだろうな・・・そう感じます。昔は大家族のなか、色々な人に助けられながらの子育てだったり、近所のおばさん、おじさんが面倒みてくれたり・・・今は核家族が多く、近所どうしも他人づらといったかんじが多いのではないでしょうか。

7月にここへ引越してきて、私も似た状況でコウタロウと過ごしてきてはいますが、東京よりちょっと郊外のせいか、気のせいなのか、東京にいる頃よりもよく話しかけられることが多いのです。

スーパーでの買い物途中、同じ孫を持つ方から、「今は大変だけれど、もうちょっとだから、大変なのはね。頑張りましょうね。」となぜか励まされてしまったり、レジを待っている途中、愛嬌のあるコウタロウはすぐ回りの人に笑いかけてちょっとお話したり、信号待ちの途中、おじいちゃんに「カワイイね。何ヶ月?」なんて話しかけられたり、そしてファミレスで後ろの席に座っているおばさん連中にも、「お母さん、食べられないでしょ。ちょっと抱っこしててあげるから、食べちゃいなさい」と言われ、コウタロウを抱っこしてもらったこともありました。

本当にちょっとした会話だったりするのですが、少し落ち込んでいたりしたとき、こんな地域のおばさん、おばあちゃん方の力に助けられたりしました。今はなかなか他人は他人・・・的な考えで、あまり他人には入り込まないような風潮がある時代ですが、やはり子育てには地域の方とのふれあいも大切なんじゃないかなーと感じています。

そんな地域の方に感謝するとともに、いつかコウタロウが大きくなり、小さな赤ちゃんを連れたお母さんを見かけたら、私もおせっかいにではなく、少し話しかけてあげたらいいなと思いました。
[PR]



by kawa-hira | 2004-10-30 16:52 | 7~9ヶ月

■9ヶ月目■ 子育てはやっぱり大変です・・・

ここ最近、コウタロウ日記を少し休んでいたのですが、ちょっと気分的に育児疲れがたまってきていたようです。
b0015047_16292186.jpg

出産前から一般的に「育児は大変」ということは認識していましたが、実際子育ての立場に立ってみて初めて「あーこういうことか。やっぱり大変なこった。」とつくづく感じます。
特にタッチが出来るようになってからは、夕食の支度も、お昼ごはんを食べるのも、洗濯物を干すのも、お化粧をするのも、トイレへ行くのも、私の足によじ登ろうとするコウタロウくん。ちょっとは休ませてくれぇー・・・と思うものの、コウタロウには「待ったナシ」だから、24時間お母さんしていると、ときどき気が休まるときがなくて、グスン・・・なこともあったりして。。。

でも「大変さがし」をしたら、きりがない!
やっぱり「いいことさがし」とか「コウタロウの成長さがし」したり、進んで身近で出来る気晴らしを探さなくては・・・そう感じる今日この頃です。
[PR]



by kawa-hira | 2004-10-30 16:29 | 7~9ヶ月

■9ヶ月目■ はじめて「秋」を感じたネ

先週末(10月後半)、家族3人で大好きな北アルプスが見える安曇野へ小旅行しました。今まで結婚式で軽井沢へ行ったことはありましたが、今回は実際、はじめての家族旅行となりました。

行き、帰りだけでなく、車で行動の際、コウタロウが全くチャイルドシートに馴染んでくれず、後部座席で私がずーっと抱っこということになり、本気でヘトヘトに疲れてしまいました。もーう、とにかく起きているとタッチしては例の「ほーぅ」を連発し、手をバタバタして喜び、、、運転しっぱなしの夫より、負けないくらい私の方が疲れていました。
b0015047_1557367.jpg

とはいうものの、この2日間晴天が続き、山が赤く染まりつつ、ところどころで、緑、黄、赤、茶など様々な色のコントラストが、私の目だけでなく、心にも栄養を与えてくれたに違いありません。コウタロウは紅葉なんて知らないでしょうけど、この生まれた年にキレイな紅葉を見せることができて良かったです。

今回は高瀬ダムへ足を運び、奥の登山口付近まで歩いたりして、「ぜーったい、コウタロウ、いつかはここから登り、烏帽子岳、鷲羽岳と楽しもうね!」と言い聞かせてしまいました。2年ぶりに真近で見た山は、本当に私たちを楽しませてくれました。

この旅で、ますますコウタロウと山へ行きたくなる気持ちが大きくなったのでした。
[PR]



by kawa-hira | 2004-10-30 16:01 | 7~9ヶ月

■9ヶ月目■ 「ホッ」

b0015047_1538392.jpg

ここ2,3週間ですが、機嫌がいい時はコウタロウはよく 口をすぼめて「ホォーゥ、ホォーゥ」・・・と言うようになりました。
つかまり立ちをしては、こちらを見て「ホォーゥ」(ニコリ)、だっこでお空を見ては「ホォーゥ」、パパが帰ってきて「こうたん!」と言われては「ホォーゥ」・・・。そしてばぁーばと私が話をしていて、たまにコウタロウに「ねぇ、こうちゃん、そうなのよねー」と話しかけられては、「ホーホーホォーゥ」。なんだか本当に相づちをうっているみたいで「プッ」と笑ってしまう瞬間でした。
[PR]



by kawa-hira | 2004-10-30 15:39 | 7~9ヶ月

■9ヶ月目■ コウタロウの成長著しく・・・

b0015047_152334.jpg
ここ数日で、実家でじぃーじとばぁーばに「タッチ」する度に褒められていたコウタロウ。
嬉しいのでしょう。もう誰も彼の「タッチ」練習を止めることは出来ません。ヒートアップ状態です。

そして回りで常に人がしゃべっているせいか、コウタロウも話しに加わるように、「キャー」と言ってみたり、「フーフーフ」とか、「アーゥ、ウー」など様々な音を発するようになりました。やはりいつも私とコウタロウの2人で過ごしているため、いくら話しかけるのにも限度があるようです。いろいろな人の話し声、コミュニケーションを聴くことも、彼にとっては刺激的なのだろうなと感じます。
[PR]



by kawa-hira | 2004-10-17 01:55 | 7~9ヶ月

■9ヶ月目■ コウタロウのあそび

b0015047_1282764.jpg
くまさんとお話
(けっこう声を変えてくまさんになりきると、コウタロウは笑ってくれます)
余談ですが、後ろのピアノにタオルを貼ったり、クッションを置いたりと、家中が即席でコウタロウの「ゴツン防止」のための部屋へと変身してます。ちょっとお恥かしいですけど。
b0015047_132399.jpg
鏡の中にいる自分に話かけてます。ボク、けっこう可愛いじゃーん←親バカですみません
b0015047_134164.jpg
おしりふきを出して、引っ張って、しまって・・・の繰り返し。でも飽きないみたいね。
b0015047_1352323.jpg
新聞のカサカサ音がコウタロウは大好き
[PR]



by kawa-hira | 2004-10-17 01:42 | 7~9ヶ月

■9ヶ月目■ 小さい秋みーつけた

ここ数日実家へ顔を出し、じぃーじ、ばぁーばと過ごしました。昨日(10月15日)は素晴らしい晴天に恵まれましたが、今日はイマイチ・・・と思ったものの、今日の夕焼けは今までに見たことのないくらい感動モノでした。
そして街の通りには、赤い実をつけた木が並び、鳥たちがたくさんとまっていました。
実りの秋、、、鳥たちも食欲の秋かな。そんな今日のお散歩コースはたくさんの小さな秋を感じられる充実したものとなりました。
b0015047_0453527.jpg
坂の向こうからやってくる夕日。冷たい風と一緒にやってきました。
b0015047_054295.jpg
海の波のように、静かに押し寄せる夕焼け。まるで時が止まっているかのよう・・・


今日から3日間、実家近くでは鬼子母神のお祭りがあり、みな参加者は太古を鳴らしながら練り歩くのが恒例で、私はこの祭りが大好きで、絶対に今年も見逃すことはできない!そう思い、コウタロウを連れながらこの太鼓の音を聞きに行きました。この祭りがくると「秋」だな、といつも感じます。
b0015047_1103173.jpg
今日はそんな小さな秋を見つけることができた、素敵な1日でした。
でも、コウタロウ。あなた、ずっとお昼寝してたでしょ・・・。ちょっぴり残念だけど、またこんな小さな発見をできるお散歩をしましょうね。
[PR]



by kawa-hira | 2004-10-17 01:22 | 7~9ヶ月

■8ヶ月目■ 「アイタタタ・・・・タタタ」

9月後半になる頃から、コウタロウは「タタタ」とか「ナナナ」そして泣きそうなときは必ず「アイタタタ」を発すようになりました。

それまでは、「ブーブーブー」とか「ズィーズィー」みたいな「アナタ、歯が生えてきそうでかゆいのね」ってかんじの音を出していました。私の勝手な思い込みかもしれませんが、いつも私の髪の毛を引っ張ったりして遊ぶので、必ず「イタイ!イタイ!アイタタタ!」と言ってしまっているから・・・だからマネしているのかしら?

先日、久しぶりに実家へ帰り、夜コウタロウを寝かしつけたのですが、ベッドから落ちないようガードしていたつもりが、いつのまにか下のクッションへ落ちてしまった時でした。。。
「コウチャン、だいじょうぶかー?」と駆け寄ると、お座りしなおしたコウタロウが泣きながら、な、なんと「イ~タ~イ~!」「アイテテテテ」と言いました!何だか急にコトバらしく聞こえる音を聞いたので、とてもびっくりしたと同時に、母と目を合わせてプッと笑ってしまいました。

コウタロウ!笑ってゴメンネ!
b0015047_12433536.jpg

[PR]



by kawa-hira | 2004-10-14 12:44 | 7~9ヶ月

2004年1月に産まれた我が家の王子様の成長日記
by kawa-hira
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

メモ帳

検索

最新のトラックバック

Order viagra..
from Order viagra b..

ファン

ブログジャンル

画像一覧