コウタロウ 日記

カテゴリ:3歳( 30 )




■3歳■高熱でダウン!

5月26日(土)朝方?夜中からかなりの高熱で、コウタロウはダウンしています。
38度台では遊ぶ元気がある、39度くらいでボーっとしてるくらい高熱に強いコウタロウですが、それ以上の高熱のようで、今回はつらくて泣いてしまい、かわいそう。

「つらいね。ノド、いたいのね」
「うん。うん。」

同じような会話を繰り返しながら一夜を過ごしました。土曜日は朝から病院へ行き、クスリをもらい、なんとか熱は38度台へと落ちました。ふぅ。

新幹線新型車両N700系の親子乗車プレゼント応募の話をうっすらと聞いていたコウタロウは、

「シンシンセン、イク?ノル?」
としきりに聴いてきます。

「うん、当たりますように!てハガキで応募したのよ。当たって、コウタンが熱下がっていたら乗れるね」
というと、

「ナァーッタ!オドも。ポンポンも。」(治ったノドも、おなかも。)
と何度も言うのでした。
とても新幹線を楽しみする姿に、ウソはつけないわ。今年は新幹線乗りたい!と本気で思う今日この頃です。
[PR]



by kawa-hira | 2007-05-28 01:38 | 3歳

■3歳■ はじめての遠足♪

今日ははじめての遠足でした。

体操着で電車を乗り継いで、新宿御苑で集合です。他にもたくさんの園のお友達も来ていました。駅から近くて、そして静かで穴場のスポットです!

着いてすぐに何かするというよりは、ゆったり遊んだあとゲームして・・・もう自由にお弁当の時間を楽しんで、ゆったり楽しい時間を過ごす事ができました。幼稚園はお迎えのときに、お母さん方はお友達になっているようですが、仕事があるため私自身でお迎えにいくことはあまりないので、とても新鮮でした。

そしてコウタロウよりちょっとお兄さんのお友達もできて、いっしょに走り回っている姿を見て、とても幸せな気分になりました♪
あぁ、お友達がいてこんな広々した場所があれば、おもちゃもいらないんだわ。ただ笑っておっかけっこしているだけで、楽しいんだな、そう思いました。

今日はコウタロウにとって、思い出にのこるよい1日となりました。
b0015047_2131270.jpg

[PR]



by kawa-hira | 2007-05-18 21:32 | 3歳

■3歳■ コウタロウ語・・おもしろーい・その2

毎日コウタロウ語を聞くことができて、かなり楽しいです。
今回の話はあまり良くないことなのですが、私がイラっとしたときによく「もぉーー!」と口にしていたのを覚えてしまったのです。

それからというもの、コウタロウまでも何かと「もう!」を言うのです。まぁ、その他のコトバが見つからない、ということでもあるのですけど。

ある日スーパーで、前にいたおばさんがモノを落としました。
コウタロウはすかさず 「もう!」
と言い、かなりマズイ思いをしました。
状況的に怒る必要のないところで怒ってるってばよ。


またあるとき、私がゆずらず「それはダメよ!」と言っていると、うぇぇぇん!と泣き出し、
「まま、もぉ・・・・」
と一言。
「なんで、まま、もぉなの?ダメなことはダメだよ」
と言うと、またさらに
「まーまー、もぉぉぉぉ。うわぁぁぁん」
と泣き出します。
まぁ、よくあることです。

何気ないクセが、子供にも移ってしまったり、何気ない仕草が子供にいい影響を与えていたり・・・・やはり子供は親の背中を見て育つのだと実感する今日このごろです。
[PR]



by kawa-hira | 2007-04-25 12:57 | 3歳

■3歳■ コウタロウ語・・おもしろーい

ここ数週間のコウタロウのコトバの進みには、ビックリさせられます!
かなりオリジナルで、楽しい、楽しい。

さて、次のコトバは何でしょう?

「ドンデー!」 → 「読んで!」 絵本を読んでくれ!とせがんでいます
「マメッ!」 → 「ダメっ!」 チェックが厳しく、こちらが色々と注意されたりして・・
「くーとぅーりー」 → 「クスリ」 自分以外にもクスリを飲んでいるかチェックします

あぁ、もっともっとあるのに。
もっとブログに残しておきたいことがいっぱいです。
[PR]



by kawa-hira | 2007-04-24 13:09 | 3歳

■3歳■ お手伝い上手!

じーじ、ばーばのお家で生活するようになって、いつも以上にお手伝い・気遣い?上手になりました。

1.お箸をみんなの場所においてくれる
  (使わないときも・・・)
2.朝、みんなを起こす
  (寝ていたいときも・・・)
3.歩道より外れていると、注意してくれます「ブーブゥ!」と
  (危なくないときも・・・)
4.ワインや飲み物が用意されてない人には、飲むように勧めてくれます
  (飲みたくないときも・・・)
5.猫のやまちゃんがベランダから逃げないように見張って、窓を閉めてくれます
  (まだ開けててほしいときも・・・)

まだまだあります。
ちょっとおせっかい?な気質を持ち合わせているのか、でもとても一生懸命に色々な発見を毎日教えてくれるコウタロウです。
[PR]



by kawa-hira | 2007-04-24 13:06 | 3歳

コウタロウは幼稚園へ!

ほんっっとうに久々の更新となります。
今やコウタロウは、3歳3ヶ月。

実は今年に入ってからの3ヶ月は山あり谷ありで、大変でした。
というのも、コウタロウが3歳になり、時短勤務がきかなくなり、私の仕事も、引継ぎしたりする中で、朝は7時半前に出発し、夜も7時をまわって園に迷惑をかけてしまうことも多々あり・・・

「もう、このままではダメだ!」

本当にそう思いました。
コウタロウはそれでもコトバを徐々に覚え、楽しくはなっていたものの、そうなればそうなったでもう少し私とコウタロウに余裕が欲しいな、と思い、実家へ引越し、幼稚園へ入る事はできないか・・・と考えるようになりました。

・・・そして、4月に入り、夫との話し合いがうまく進まないまま、決行!してしまいました。もう約2時間の通勤に耐えられずに。

確かに家族は一緒に住むのが普通だけど、自分の思い、みんなの生活、いちばんの妥協点を探し、歩んで行きたいと思います。
[PR]



by kawa-hira | 2007-04-16 23:24 | 3歳

■3歳■ い・いびきが・・・耳鼻科受診

07年になり、3歳を迎えたころから、コウタロウのいびきが気になります。
ぐわぁーーーと大きく、しかも、カッ!と少しのあいだ止まったりして・・・

いびきも気になるのと、長いこと耳鼻科で耳垢をとってもらっていなかったので、耳鼻科を受診してきました。

耳垢は・・・ものすごい大きいのが取れました!今まで見たことのないような大きさ!形状もパチンコの玉のように丸かったような気がします。こんな大きなものを耳に入れたままでゴメンヨ!とコウタロウに誤りました。

いびきは・・・3歳から6歳にかけて急に扁桃腺が大きくなるのですが、一般の子供よりも大きくて横になって寝たときに、呼吸の妨げになっていることが大きな原因のようです。いわゆる扁桃腺肥大・・と呼ばれるもの。とりあえず様子をみることにはなったものの、症状が悪化するようであれば、手術して小さくしなければならないとのことでした。「手術」というコトバで、ドキっとしてしまいました。なるべくなら自然に成長と共に小さくなるのを待ってあげたい。でも呼吸が頭に回らなくなり、成長に支障が出るならば、もちろん3歳でも手術を実施しなければならない・・・。

少し心配の種となりました。
[PR]



by kawa-hira | 2007-02-06 12:52 | 3歳

■3歳■ 今を楽しく生きること、いい道を進むこと

突然ですが、人間がうまく人生を歩むには大きく2つの方法をうまく活用していくことかな。。と思うことがあります。

1つは、「今を楽しんで生きること」。
与えられた環境は、人によって様々ですが、今自分にある環境を楽しもうとする姿勢こそ、自分をプラスにしてくれるような気がします。つらいことは当然のことながらあっても、それも自分のためになったな、と考えたり。また些細なことも幸せに感じたり。また小さなチャレンジをしてみたり。そういえば私の姉も、暇をみてはよくベランダにトマトを育ててみたり、梅干作ってみたり・・・そういう点でいうと、姉の右に出る人はうちの家族にはいなかったように思います。

2つめは、「いい道を進むこと」。
いい道・・っていうのは、少し先を考えたり、どうしたら今の環境がもっと良くなるか?と考えたり、それを実行したりすること。もしこうしたら、もっと楽しく生きれるかも・・とか想像を膨らませたりしながら・・。私はこういう人間だからその道には進めない、と考えるんじゃなくて、私にも出来るかも・・と考えることで前へ進むことができるような気がします。

・・・とこんなことを考えるのも、今の私の生活をずーーーっと振り返って思うことなのですが。今の私でいうと、楽しいこともたくさんあるけれど、通勤の長さはあまりにもストレス。それを改善することで相当プラスに動くことがあるような気がします。ただ・・ね・・・夫が意固地なもので受け入れるには時間がかかるかもしれません。それを乗り越えるのが、今の私の課題です。楽しく生きるために、前進できるとイイナぁ。
[PR]



by kawa-hira | 2007-01-24 04:41 | 3歳

■3歳■ いろいろなヒト・モノ・コトに触れること

来週から新しい部署に移動することになったので、掃除しがてら、実家に遊びに行きがてらコウタロウを連れて休日の会社へ足を運びました。

本当は保育園で見ていてもらおうと思いましたが、今日は一緒に連れて行ってたくさんのヒトに出会えたコウタロウを見て、連れてきてよかった・・と思いました。掃除中はロビーでバーバと待機してもらいましたが、出勤していたKさんにもバイバーイ!と挨拶できました。

駅の警備員のおじさんに挨拶して、飴をもらいました。
よく分からないけど、「いい子だ、いい子だ」と褒められちゃった!

本屋さんでは、レジに並んで絵本を買いました。アリガトウ言えたね。
ちょっとムスっとしたお兄さんも、ニコっとしてくれたよね!

電車から顔をのぞく車掌さんにも、手を降りました。
どの電車の車掌さんも、白い手袋で元気に手を降ってくれました!

電車の中にいた外国人の方にも、「ハロー」と挨拶しました。
笑顔で「Hello!」と返してくれたよ。会話しちゃったね!

改札では、ママにダッコしてもらい切符で通ることができました。
バスや電車、みんなお金を払って乗っているのね。1つ勉強したよね!

そしてそして・・・帰りにはなかなか会えずにいたジージに、偶然バッタリ会えました!やったね!

世の中にはイヤな出来事も多いし、他人は信用してはいけない・・・
コウタロウには始めからそんなふうには教えたくありません。
親がついていてあげる今は、まわりのひとの笑顔で元気になって、コウタロウの笑顔でまわりのひとを元気にしてあげたい・・・そう思わずにはいられません。

そして電車だけじゃなくて、たくさんのひとが働いていて社会が回っているのだな、とつくづく感じました。今日はコウタロウを通して見る「世界」が面白い1日となりました。
[PR]



by kawa-hira | 2007-01-21 00:27 | 3歳

■3歳■ おめでとう!3歳!

コウタロウ、お誕生日おめでとう!
コウタロウは、1月に3歳になりました。
風邪を引いても治りが早くなって、2年前の1歳代がウソのようです。

b0015047_410598.jpg

大好きな象の動物園へ行ったり
山に一緒に登ったり
海に何度も足を運び遊んだり・・・
楽しい経験をいっぱいしました

1年前はなにかを要求するときも泣くことが多かったのが
今では自分のして欲しいこと、ものを伝えようとします

嬉しいときは 「やったぁー」
でも
悔しいときは 「うぇーーん!」
でもママがちゃんと説明すると、ウンウンとうなずき
分かってくれることも多くなりました

毎日、同じように過ぎていくけど
毎日、何かを吸収しています

毎日、同じように過ぎていくけど
毎日、無駄なじかんは一時もないのだと感じます

毎日、同じように過ぎていくけど
毎日、子供は成長していきます

側にいても
離れていても
コウタロウをいつも応援して
コウタロウをいつまでも見守っていてあげたい
[PR]



by kawa-hira | 2007-01-12 04:11 | 3歳

2004年1月に産まれた我が家の王子様の成長日記
by kawa-hira
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

メモ帳

検索

最新のトラックバック

Order viagra..
from Order viagra b..

ファン

ブログジャンル

画像一覧