コウタロウ 日記

カテゴリ:*伝えたい思い出*( 3 )




*伝えたい思い出* 早いなぁ。結婚式から2年。

6月6日。思い出深い結婚式からまる2年。
結婚後、すぐにコウタロウを出産したせいか、2年・・・というより、もっと長い年月が経っているように感じます。
b0015047_1322385.jpg

今の時代、地味婚もいいかもしれませんが、結婚式を自分の好きな場所で、自分の好きな演出で行うのも、結婚記念日に夫婦2人で振り返ったり、両親と振り返ってみたりして、みんなで共有できる楽しさもあるなと思いました。かといって、夫は思い出にひたるようなロマンチックなところがない人間ですから、「パーティーでは何にも食べられなくて、倒れそうだったなー」とか「挙式で向かい合ったとき、本当にびっくりしたよ。泣いてて新婦の顔が、涙だらけ、鼻水がたれそうだし、ドキドキものだったよ」などヒドイことばかり言われたりしましたが、でもそれでも、私たちの大好きな新緑の森の中での結婚式、こじんまりとした自由なパーティー、素敵なジャズの生演奏、季節のアジサイをふんだんに使った会場・・・・などなど、どれをとっても思い出に鮮明に残る1日でした。

何度となく思い出しても、この日のことは、この日のことだけでしかなく、同じ思い出であるはずなのに、思い出す度に新鮮な気持ちになるのはどうしてなのだろう・・・?たぶん、それはその時のピュアな結婚に対する気持ちを思い出したり、私たちを祝福してくれたたくさんの笑顔を思い出すからなのかもしれません。また来年の結婚記念日に、素敵な思い出話ができたらいいな、そう思います。
[PR]



by kawa-hira | 2005-06-08 00:57 | *伝えたい思い出*

ママたちの新婚旅行・・・SWISS

b0015047_13272338.jpg
昨年(2003年)夏に、新婚旅行でスイスへ行きました。
本当は、ガイドさんをつけたりして、ちょっとした山のぼりを体験したかった・・・。すでに妊娠していたため、軽いハイキングしかできなかったのが悔やまれますが、老人や子供、私のような妊婦さんでも歩きながら山を楽しむことができるコースがたくさんあり、楽しく過ごすことができました。

いい空気を吸って、お腹にいたコウタロウもきっと癒されていたのかな?
スイスは遠いけど、家族でいつか行けたらイイネ。

b0015047_12524186.jpg

ハイジな気分のワタシ
b0015047_13193734.jpg

日本人観光客でイッパイだった「JUNGFRAUJOCH」 
よくこんなところまで鉄道を引いたなぁー。ビックリ!
でも高いお金払って、見に行く価値ありました
[PR]



by kawa-hira | 2004-10-16 13:39 | *伝えたい思い出*

2年前の今日、ママは・・・

「伝えたいママの思い出」というカテゴリで、徐々にコウタロウが生まれる前の、私の思い出話を書いていこうかと思いました。なぜこんな思い出を・・・というと、今日(10月15日)外出から戻り、夕刊に目をやるなり、「8日ぶり晴天 山には冬到来」とあり、私の大好きな「山」の記事が載っていました。
b0015047_1552853.jpg
(2004年10月15日の信州オンライン・ライブ映像より)
b0015047_1362140.jpg
(写真上:夕刊で載っていた西穂山荘)
あぁ、山はもう紅葉が終わる頃だわ・・・そうだ、ちょうど2年前(2002年)の今日も、北アルプス・涸沢方面から下山してきた日だったなー!2年前の今日、同じ穂高に身を置いていたことが、とても不思議な感覚でした。そんなコウタロウのいなかった時のことも、「ママ、こんないい思い出があるのよ」ということを教えてあげたいな・・・と思いました。

そもそも「山登り」は、5年前になかなかジンマシンが治らなかった私が、汗だくになって山登りしたら、アッサリと消えてしまった・・・そんな不思議な癒しの世界を知り、徐々にあの山の向こうの景色はどんなだろう?あの山の春の景色はどんなだろう?そんな風に山の美しさに魅せられてしまったのです。
b0015047_1140972.jpg
b0015047_11521583.jpg
毎年、夏、秋に1回しか山登りはしなかったのですが、2002年という年は、春に1回、夏に2回、秋に1回を経験しました。今思うと、次の年には結婚、妊娠となり、たくさん楽しんでおいて良かったぁーと感じます。秋には、私の両親と夫、私の4人で、北アルプス・涸沢(紅葉で有名です)へ行きました。既に紅葉は半分終わっていて、下山したちょうど2年前の今日には、夜から雨が降り、翌朝、自分の登った奥穂高のあたりは真っシロ・シロで、ギョっとしたのを今でも思い出します。
私の両親も山が好きで、結婚前におばあちゃんを連れて西穂山荘まで連れて行ったことがあったそうで、「今度は娘に連れて行ってもらうなんて・・・変な気分だけど、嬉しかったワネ!」と今でも楽しそうに話してくれます。私としては、紅葉が終わっていたことが悔しくて、絶対にまた数年後、両親を連れて行ってあげたい!そう思わずにはいられません。

コウタロウ、あなたもいつか一緒に行けたらイイネ☆
山の素晴らしさを教えたくなる人が、また一人増えて、ママは嬉しいっ!
[PR]



by kawa-hira | 2004-10-16 01:47 | *伝えたい思い出*

2004年1月に産まれた我が家の王子様の成長日記
by kawa-hira
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

メモ帳

検索

最新のトラックバック

Order viagra..
from Order viagra b..

ファン

ブログジャンル

画像一覧